コンサルティングスキル

構造的な問題
2020.11.14
「構造的な負け戦は構造的に負け続ける」。富山氏の言葉から問題解決の本質を考える
「構造的な負け戦は、構造的に負け続ける」。 これは経営共創基盤創業者の冨山和彦氏が戦略について語った...
失敗学とは?
2020.11.13
失敗学とは?倒産する会社では、多くの社員はずっと前からその問題を知っている
「失敗した会社では、多くの社員は、ずっと前から問題を知っている」。 これは、アメリカを代表するベンチ...
問題の本質とは?
2020.11.12
問題解決の基本的なスキルと考え方とは?最初の第一歩は『その存在』を認めること
「問題解決の第一歩は、問題の存在を認めること」。 この言葉はアメリカの化粧品会社の創業者、メアリー・...
フレームワーク思考
2020.11.05
フレームワーク思考とは?先人の知恵「フレームワーク」で分析すれば抜け漏れなく問題解決できる
物事の全体像を捉えたり、分析・立案する場合にフレームワーク(枠組み)を使用すると、問題解決を含め、物...
見える化とは?
2020.11.01
真の見える化とは?自律的に解決できるよう「目に飛び込んでくる化」だ
何か問題が起きているとき、その発見の手助けとなるのが物事の「見える化」です。 見える化によって見つか...
引用画像_問題解決法とは?
2020.10.30
問題の早期発見法とは?重要なのは常にアンテナを張り、背景で起きている変化を感じ取ること
世の中の大きな変化であるマクロ環境はもちろんのこと、ちょっとした変化の兆しの背後にあるものを洞察でき...
経営者のイメージ
2020.04.12
営業シーンや会議を有効に運ぶには?目標値の高さが合意レベルを決めます
新入社員であれば、最初の営業シーンは緊張するものです。最初の私もそうでした。そうしたさい、目標値の高...
コミュニケーションのイメージ
2020.04.11
返報性と一貫性に注意せよ!相手をスムーズに説得する3つの心理的テクニック
返報性と一貫性は、ロバート・チャルディーニ氏が「影響力の武器」の中で示した6つの影響力のうち、交渉や...
引用画像_
2020.04.05
WinWinとNo Dealの具体的な意味は?交渉を成功させるポイントを詳しく解説
今日は交渉ごとのポイントをまとめてみました。 Win-Win or No Deal 「Win-Win...
引用画像_問題解決法とは?
2020.04.04
「みんなの意見」は案外正しい?会議の目的とその貢献を明示せよ
「みんなの意見」は案外正しい このタイトルのフレーズは、社会心理学者のジェームズ・スロウィッキー氏の...