100の打ち手

テレビ局への飛び込み
2020.12.01
複数のテレビ関係者と1日で知り合いになる方法知ってる?【ベテラン広報担当者の裏技集】
特にベンチャー・中小企業の場合は、ネットメディアや専門誌など、「影響力の少ない媒体」であっても、積極...
引用画像_コストリーダーシップ
2020.11.18
戦いに勝つためには確実に勝てる場所をまず探す!森岡毅氏「確率思考の戦略論」を読み解こう
「私は勝てる戦を探しているだけ」。 これは元USJチーフマーケティング・オフィサーの森岡毅氏が共著書...
構造的な問題
2020.11.14
「構造的な負け戦は構造的に負け続ける」。富山氏の言葉から問題解決の本質を考える
「構造的な負け戦は、構造的に負け続ける」。 これは経営共創基盤創業者の冨山和彦氏が戦略について語った...
失敗学とは?
2020.11.13
失敗学とは?倒産する会社では、多くの社員はずっと前からその問題を知っている
「失敗した会社では、多くの社員は、ずっと前から問題を知っている」。 これは、アメリカを代表するベンチ...
問題の本質とは?
2020.11.12
問題解決の基本的なスキルと考え方とは?最初の第一歩は『その存在』を認めること
「問題解決の第一歩は、問題の存在を認めること」。 この言葉はアメリカの化粧品会社の創業者、メアリー・...
画像引用_アイデンティティとは?
2020.11.11
ブランドのアイデンティティとは?我々がアイデンティティを保つためにできること、できないこと
ことビジネスにおいては、比較的フレキシブルに変えて良いポイントと、よほどのことがない限り変えず、死守...
パターンとは?
2020.11.11
成功と失敗のパターンとは?ビジネスの成果を左右する2種類のパターン分析方法
ビジネスの成功と失敗を左右sるうのが、パターン。つまり「傾向」です。これには大きく分けて2種類のもの...
フレームワーク思考
2020.11.05
フレームワーク思考とは?先人の知恵「フレームワーク」で分析すれば抜け漏れなく問題解決できる
物事の全体像を捉えたり、分析・立案する場合にフレームワーク(枠組み)を使用すると、問題解決を含め、物...
引用画像_広報PRスキーム
2020.11.02
「木を見て森を見ず」に陥らないためには?3つのビジネス視点をマスターしよう
問題解決というとMECE(モレなく、ダブりなく)の概念を用いたロジックツリーで物事を細かく見ていくイ...
見える化とは?
2020.11.01
真の見える化とは?自律的に解決できるよう「目に飛び込んでくる化」だ
何か問題が起きているとき、その発見の手助けとなるのが物事の「見える化」です。 見える化によって見つか...