3分で分かる「PRの基本」

メディアリレーション
新人PRマンはまず、100人のメディア関係者に会うべき〜6つの理由〜
新人PR担当者は6か月で100人のメディア関係者に会いましょう 新人広報担当者がいち早く一人前になる...
PR 書籍
新人の広報担当者は1か月で10冊の本を読破すべし! 実践高速仕事術!
情報が飽和している世の中で、情報を届けることはより難易度が増しています。 「雑に作ったプレリリースを...
PRコスト
広報PR部門のコストを「ゼロ」にするための裏ワザとは?
差別化の難しい社会の中で、自社の魅力を効果的に伝えていくことは、さらに重要度が増しています。 そうし...
PR 著作権
著作権違反には要注意!報道実績の二次利用のメリット・デメリット
広報活動が順調に進んでいくと、当然「メディア露出」が増えていきますよね。 そんなとき、気を付けたいの...
PRリスクマネジメント
「意図せぬ報道」を避ける・事後に対処するためにPR広報担当者がすべき5つのこと
近年ネットの急速な普及により、人々のスムーズなコミュニケーションが実現していくことは、自然な流れかも...
プレスリリースのメリットデメリット
広報PRのプレリリース配信に関するデメリットや注意点5選
皆さんは、広報PRのプレリリース配信に関するデメリットや注意点をご存じですか? 今回は知っておくべき...
広報とロゴ
【広報担当必見】新聞記者の忙しい時期・忙しくない時期はいつ?
ここでは、新聞記者の忙しい時期(繫忙期)・忙しくない時期(閑散期)について解説していきます。 率直に...
テレビ番組の取材を誘致
テレビ番組に取材してもらうためのカギは「体験」にある【広報の必勝知識】
近年、いわゆる「街歩き番組」が増えてきています。 例えば、「モヤモヤさまぁ~ず」や「有吉くんの正直さ...
報道記者
「ディレクター」と「報道記者」の違いとは?広報担当者が知るべき3つのポイント
テレビ番組に携わる人たちの肩書きとしては「プロデューサー(アシスタントプロデューサー)」と「ディレク...
意思決定のシーン
テレビディレクターのタイプや種類・仕事内容に関する基礎知識すべて|広報担当者必見!
プレリリースなどをテレビ番組に使ってほしい場合、基本的にその番組のディレクターに売り込む必要がありま...