芸能人ユーチューバーはむしろ大歓迎な理由3選!一般ユーチューバーが稼げないは真っ赤な嘘
PR戦略とは
3分で分かる「PRの基本」
2022.07.31

芸能人ユーチューバーはむしろ大歓迎な理由3選!一般ユーチューバーが稼げないは真っ赤な嘘

PR YOUTUBE

たびたび「芸能人がどんどんユーチューバーデビューしているので、一般人がYouTubeで稼ぐのは難しい」などという声を聞きますよね。ですが、それはハッキリ言って大ウソです。

芸能人ユーチューバー関係のことに限りませんが、「YouTubeに詳しくない人がなんとなく言っていること」を鵜呑みにしてはいけません。芸能人ユーチューバーは一般人ユーチューバーの敵になるどころか、むしろ味方です。
その主な理由を挙げていきますね。

*記事を書いた人:わずか2年で登録者20万人の現役ユーチューバー

*こちらも人気:1再生いくら?人気ユーチューバーが本音で解説

 

芸能人ユーチューバーの参入がもたらすメリットデメリット

1.人々の「YouTubeへの関心」を高めてくれる

芸能人ユーチューバーが参入することによって、これまで全く興味がなかった人でもYouTubeを視聴するようになる事でしょう。例えば、最近ではジャニーズがYouTubeチャンネルを持つケースが増えてきました。ジャニーズファンには「本来YouTubeを観ない年輩の方」も少なくありません。そういった層が、「じゃあついでに」と他のYouTube動画も観ることは十分あり得ますよね。

2.おすすめ動画・関連動画機能

YouTubeを普段から観ている人であればピンと来る話だと思いますが、YouTubeには「おすすめ動画機能」「関連動画機能」がありますよね。例えば、「メントスコーラ」の動画を視聴したとすると、関連動画・おすすめ動画として他のメントスコーラの動画が紹介される(されやすくなる)という機能ですね。

有名芸能人ユーチューバーが「新作ゲームの○○をプレイしてみた」という動画を投稿したとしましょう。この場合、他の「新作ゲームの○○に関する動画」が関連動画・おすすめ動画として出やすくなります。この機能を活用すれば、あなたの動画も注目されやすくなるというわけですね。

もちろん芸能人ユーチューバーだけでなく、他の有名ユーチューバーの関連動画に出るように工夫しても構いません。「そんなやり方は邪道では?」と感じるかもしれませんし、それも完全には否定できません。「趣味でYouTubeをやりたい!」というのであればオリジナリティ溢れる動画を投稿するべきでしょう。

ですが、現実には「稼いでいるユーチューバー」の多くは、「ギリギリパクリではない動画」を出しています。それどころか、「やっている人が違うだけで、やっている内容は同じ」という動画さえ、YouTube上にはゴロゴロ転がっています。例えば、YouTubeで「漫画 死刑」などで検索してみてください。※閲覧注意な動画が多いと思います。ご注意ください。

「YouTubeって似たような動画が多いんだな」と実感できることでしょう。そして、「YouTubeで稼ぐためのビジョン」がなんとなく見えてくる人もいるはずです。ちなみに「漫画系動画」の場合、各YouTubeチャンネルは「再生回数が多い他の動画」をパクっている可能性が高いです。

 

芸能人ユーチューバーはYouTube全体の地位向上に貢献

「一般人ユーチューバーが受け取るメリット」はそれほど多くないとは思いますが、「芸能人がYouTubeに進出することによる、YouTube自体の地位向上効果」もありがたいことではあります。一昔前は、テレビのバラエティー番組で「YouTubeを露骨に見下すような内容」が放送されることもありました。

ですが、YouTube・ユーチューバー文化の発展に伴いその風潮は改善されていきましたよね。そして、芸能人ユーチューバーがどんどん増えてきたことにより、「そもそもテレビ番組でユーチューバーをバカにすることができない」という状況になりました。(テレビ・YouTubeの両方で活動している芸能人も多く、その芸能人の手前、YouTube・ユーチューバーを揶揄することはできない)

端的に言うと、「YouTubeもいいよね」「YouTubeっていいよね」と感じる人が増えたわけですね。となると、「YouTube広告を出したがる企業」も多くなっていきますので、今後さらにユーチューバーとして稼ぎやすい時代が来ることでしょう。実際、「動画広告市場の規模」は、2024年までに2020年の2倍以上になると見られています