戦略PR

戦略PR

3C分析からターゲット選定、調査・集計まで
経験豊富なコンサルタントがデータに基づくPR戦略を立案します。

既存の広告・PRという領域にとらわれることなく、クライアントの目的を達成。 新商品・サービス時のマスコミ露出だけに限らず、マスコミで話題になるコンセプト作りや全社ブランド戦略を含めて策定します。 Webマーケティング、書籍出版、セミナー開催、個人ブランド化やブログの活用など、幅広いPR活動を展開していきます。
また、多数のマスコミ出身者や広報ケイケイ10年以上のベテランスタッフがおり、全国のテレビメディアや4,000以上の新聞・雑誌媒体との良好な関係を構築しています。 各プロダクションとの密な人脈形成もあり、各分野の識者やタレントのキャスティングも行えます。

 

戦略PRのプロセス

 

Stage1 課題・目標のヒアリング~プラン決定
Stage1 課題・目標のヒアリング~プラン決定
専任の戦略コンサルタントが現状の課題や目標をヒアリングし、「誰に」「何を」「どのような手法で」伝えるかというPR戦略についてクライアントと一緒に作り上げます。Webプロモーションやモバイル告知、書籍出版やセミナー開催、ブログマーケティングの活用など、幅広いPR活動を提案させていただきます。
Stage2 プロモーション活動の推進
Stage2 プロモーション活動の推進
構築したPR戦略をもとに、各種メディアリリースやマスコミ露出、書籍出版やイベント告知など必要なPR活動をコンサルタントが行います。また、毎月の定例ミーティングを通じてマスコミ誘致を加速する情報開発をはじめ、活動状況の共有と新しいイベント企画やその時々の課題についてディスカッションしていきます。
Stage3 PDCAによる善循環
Stage3 PDCAによる善循環
PR戦略実施の成果状況をレポートし、確認します。決めたPR戦略が順調に進捗している場合は継続し、Webプロモーション戦略や営業プロセス構築に反映させます。成果が十分でない場合は、課題の抽出と改善案を作成します。