リリースを作成しても、新聞社・テレビ局を足で回る時間がない。

「これは絶対にメディアに取り上げてもらえる!」

そんな素晴らしい情報も、メディアの元へ届かなければ、意味が有りません。

PR活動では、地道な「メディアへの営業活動」が必須です。

広報の仕事は多忙!アウトソーシングも視野にいれて活動

でも、広報の仕事って、忙しいですよね。。

取材立会、リリースの作成、原稿チェック。

リリースを作成するためには別の部署との打合せも必要ですし、色んなお付き合いもあります。

せっかく記者さんから問合せが入っているのに、対応しきれない、なんて、もったいない話を聞くことも、チラホラあります。

そんなときには、PR会社を利用することで、“「取材」までの工程をアウトソーシングする”というのがお薦めです。

PR会社に取材のセッティングまでを任せることで、もっと重要な業務に集中する。

そうすることで、広報担当者としてのあなたの評価も上がりますし、負担も減らす事ができて、まさに一石二鳥と言えます。

「どういうふうに業務を切り分けるといいのかな?」と思われたら、ぜひ一度、ご相談下さい。

もっともパフォーマンスの上がる方法を、一緒に考えましょう。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->