書籍出版

書籍PR/ブランディング
企業や経営者に関する商業出版を実現します。

大手から個性的な出版社まで数多くのリレーションがあり、各書籍編集者・メディア人脈と良好な関係を構築。「売上・業績アップ」「社長の広告塔化」「採用力強化」など、ビジネス成果を書籍を通じてアピールしていきます。

トップクラスの実績

フロンティアコンサルティングには、これまでビジネス書籍、自伝、各種新書などの出版プロデュースを手掛けてきた業界トップクラスの実績があります。

書籍出版PRプロセス
※画像をクリックすると拡大します。

STAGE1 戦略の決定

PR戦略コンサルタントが御社の経営目標や現状をヒアリングし、商業出版化に使えるコンテンツやネタを洗い出します。

その後、出版化にともなうターゲット分析、マーケット摘出を行い、全体のPR戦略マップに沿って商業出版できる企画書をクライアントと一緒に構築していきます。

STAGE2 企画の提案

出版企画書をもとに適切なコンタクトを図り、出版社と編集者を選定。企業ブランド価値が最も向上する提案活動をPRコンサルタントが行います。

出版社では企画会議で検討いただき、正式に通過するまで企画のやりとりを行います。

STAGE3 原稿の執筆・編集

企画が採用されてから、執筆活動に入ります。

PR活動と商業活動を両立する書籍の制作を、出版社や書籍編集者と話し合いながら完成させていきます。

STAGE4 出版プロモーション

書店発売に合わせて、書籍が話題になるための出版プロモーションを実施します。

新聞や専門誌をはじめとする2,000以上のメディアへ出版告知、アマゾンキャンペーンの実施、ブログを介した献本作業を行います。

また、独自にネットワーク化した6,000以上の全国書店へ出版告知DMを送付して書店PRも展開していきいます。

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->