099 チャネルミックス

チャネルミックスはマーケティング活動のひとつで、マス広告、電話、店舗、訪問、インターネットなど顧客に対するプローチ手段を戦略的に組み合わせ、各チャネルの特徴を活かして購買行動へと導くことを目的としています。

例えば電車やバスなどの公共広告で『○○で検索してください』というのを見たことがあると思います。

これは、消費者の購買にいたる確度をあげるために、ネットでの検索を促し、セールスポイントなどより詳細な情報を消費者主体で閲覧してもらえるように工夫しているのです。

顧客接点は無限大!プロモーションの可能性も無限大!

 
なぜ複数のチャネルを活用する必要があるのかといいますと、プロモーションや広告の場合、対象となる相手に少し話しただけで全てを理解してもらう事は望めません。

また、理解してもらえないばかりか、違う意味で反対に解釈をされると誤解を招くこともありえます。

その為、プロモーションや広告ではこちらの意図やメッセージを繰り返し、違う角度で、言い回して、伝えていく必要があるのです。

そして様々な媒体やデバイスが存在し、また新しい手法がどんどん生み出されている現代、顧客接点は無限大です。つまり、プロモーションの可能性も無限大ということです!

モノとインターネットがつながる世界!

テレビ、新聞、雑誌、ラジオ、インターネット・・・など既になじみのある媒体だけではありません。

例えばICT(情報通信技術)との融合による観光地のプロモーションなども考えられるでしょう。最近ではIoT(※)という言葉が浸透していますが、多種多様なモノとインターネットがつながり、更に社会は大きな変化を遂げて行きいます。

その時、あなたは企業価値をどのように顧客にアピールすることができるでしょうか。

(※)IoT=「Internet of Things」の略。家電や自動車など多種多様な「モノ」がインターネットにつながり、お互いに情報をやり取りすることで新しい価値を生み出すという概念。「モノのインターネット」や「Internet of Everything」と呼ばれることもある。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->