053 CRM

CRMとは、顧客との取引や関係を見直し、売上や利益率を向上させる仕組みのことで、日本語では、顧客管理、顧客関係管理または顧客維持管理とも呼ばれています。

例えば個人のお客様との取引であれば、過去の購入記録やWebサイトへの訪問を調べて、いつどんな商品を買っているのか、何に関心があるのか、などをシステムを利用して細かく分析することにより、さらに行き届いたサービスやご案内をすることができ、収益率の極大化をはかることを目的としています。

法人営業の場合には、お得意先を細かく分類することで、さらに親密な関係を持つべき得意先に注力したりすることが可能です。


商談の金額が大きい場合や、一つの商談の期間が比較的長いタイプの場合には、取引先の様々な部門・様々な肩書きの人と会いながら、いつどんな反応があったか等の情報を記録します。

さらに同じタイプの商談について過去の成功例、失敗例を参照しながら進めることで、商談の成功率を飛躍的に高めることができます

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->