032 BtoB広告・BtoB通販

BtoBとは、Business to Businessの略で、企業間の取り引きのことをいいます。

また、企業から消費者へ働きかけることを、「BtoC」といいます。

BtoB広告は、広告の送り手と受け手が企業間での取り引きを行なうための広告のことで、部品や設備・機械、事務消耗品などを購入する企業を対象とした産業広告や卸売業者・小売業者など流通業者向けの流通広告、医師・弁護士など専門家向けの専門広告などがあります。

また、アウトソーシング・サービスの提供などを求めての広告などがあります。

BtoB広告は組織や個人・事業を行う企業を対象に、製品やサービスの特徴存在などを知らせて理解と確信を得て購買行動につなげます

また、相手方との関係性を強めるためのコミュニケーション活動とされています。

BtoB通販は、一般の消費者を対象とするのとは違うのでターゲットを絞り込むことができ通販のことをいいます。

最近では通販というとWebサイトを思い浮かべますが、BtoB通販ではWebサイトよりもカタログが重要になります。

BtoC通販の場合、ターゲットが広いのでカタログを送付することは困難になりWebに頼る方向になりますが、逆にBtoB通販を成功させるためにはカタログが必須になるというわけです。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->