027 プル型営業

「プル型」とは営業スタイルのひとつ。

「プッシュ型」が文字通り「攻め」の営業に対し、「プル型」は顧客側のアクションを待って対応する「受け身」の営業スタイルです。

競合優位性を確保。集客するために幅広い知識が必要

商品やサービスを売り込むのに、営業スタッフのスキルが鍵となる場合には「プッシュ型」が有効になります。

プログラム・システムなどのIT関連、コンテンツプロバイダー、ECサイトなどの場合「プル型」でアプローチすることになりますが、競合優位性を確保するために、かなりの努力が必要です。

受け身の姿勢ということは、圧倒的な競合優位性を確保する製品・サービスと経営戦略が重要となる営業スタイルだからです。

そして、集客するためにマスメディアやPR戦略に熟知し、自然と顧客が集まる仕掛けを常に考えながら実行していかなければならないのです

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->