022 SEO対策

SEOとはSearch Engine Optimization(サーチエンジン最適化)の略で、Googleなどの検索結果のページ上位に自らのWebサイトが表示されるように対策すること

ホームページの構造を整えたり、上位表示されるためにキーワードを選定、質の高いコンテンツを準備するなど、様々なアプローチでWebサイトを最適化する手法です。

サーチエンジン最適化、検索エンジン最適化ともいわれます。

検索エンジンはユーザーに求められている情報を正確に提供するため、ロボットプログラムです。

クローラーを使って常にネット上の情報を収集しています。

収集した情報の内容を判断し順位づけを行ない、検索結果として表示しているのです。

クローラーはホームページのプログラムを判断して見ているので、外側からは見えない内部構造もSEO対策として大変重要となります。

上位化に向けて!継続的に運用していくために知っておくべきこと

検索結果上位を目指すために、いくつかポイントを紹介します。


オリジナル性があり、どこよりも質のよいコンテンツを届ける

SEO対策のひとつとして、「被リンク(外部リンク)」を集める、というのがあります。

これは単なるリンクの量を集めればいいということではなく、サイトを見た人が自発的に貼ってくれる“ナチュラル”で“質のよいリンク”が評価されるのです。

ナチュラルで質の良いリンクを集めるためには、ユーザーにとって「ためになる質のよいコンテンツ」であることが重要です。

ユーザーが満足する情報であれば、SNSでシェアされ多くのアクセスを集めることができます。それだけリンクを貼ってもらえるチャンスでもあるというわけです。


サイトを作って終わりにしない。きちんと更新する

サイトは作って終わりではありません。

一時的にではなく、継続して記事ページを追加していくことは重要です

テーマと関連性が高く、キーワードを反映させたオリジナル記事を作成し、継続的に追加。

これによって、Googleの検索エンジンからは『ユーザーの役に立つ情報を活発に発信する“中身の濃いサイト”』と見なされ、検索上位に表示されやすくなります。

良質な記事ページを少しずつ追加していくことで、ユーザーにとって有益な情報を発信し続けているサイトとして評価され、SNSで拡散される率も高まります


その他にもSEO対策には様々ポイントがありますが、アルゴリズムや傾向などを常に研究し、対応していくのは専門家の知識をかりないと難しい点があります。

すべてを自社で完結させようとせず、プロの力を借りることも検討する必要があるでしょう。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->