インフルエンサーはメディア?それとも一般人?

2018年03月28日

もう4月です。
気温も温かくなってきましたね。
着ている服も、2枚ほど少なくなりました。
最近では、メディアだけでなくインスタグラムやTwitterで多くのフォロワーを持つ
インフルエンサーの方にPRをお願いする企業広報の方も増えていると思います。
彼らに情報を拡散してもらえると、
彼らをフォローしているファンの方々がSNSでのコメント等をとおして口コミを広げていってくれるので
マスメディアを使った、情報伝達とは少し異なった口コミが広がります。
その為、店舗への集客や商品の売り上げがより効果的に向上する事が期待できます。
しかし、インフルエンサーといわれる方でも
その道のプロといわれる方と
普段は、一般企業に勤めながら空き時間にSNSを趣味として活用している方の2グループに分かれます。
その為、PR会社や企業広報の方はその見極めが非常に重要!
プロの方にお願いする場合はある程度、取材の流れやコチラの意図が暗黙知で伝わる為に
大まかな情報だけを伝えて、あとは彼ら彼女らにお任せする事がおススメです。
しかし、趣味として空き時間にSNS更新をしているインフルエンサーの方は
取材依頼する、企業広報やPR会社が大まかな骨組みを作る必要があります。
(依頼意図・取材して頂きたい情報・報酬金額の支払い方法等、、、)
そして、逆にプロの方に細かく依頼しすぎるのもNGなんです。
取材を依頼する際には、
しっかりとリサーチしてから、お互いに良い関係を築けるように心がけましょう。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->