動画PRのメリット

2015年06月21日

ここ最近、弊社にも「動画を制作してプロモーションをしたい」という依頼が増えています。
モバイル端末(スマートフォン・タブレット端末)の普及やFacebook、twitter等のSNS利用者の増加により、動画でのPRの重要性は日増しに高まってきています。
もはやPRにとって動画は欠かせないものとなりつつあるようです。

では、動画PRのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

① わかりやすさ
  
文章だけではなかなか伝わりづらいことも、動画を利用すればわかりやすく伝えることができます。
例えばキッチンで使う便利グッズの紹介も、実際に使っている様子を動画に撮って流すことで、より具体的にリアルに伝えることができるようになります。

② 使いやすさ・便利さ

HPや店頭、受付などで動画を流すだけでなく、ARを用いて名刺やパンフレットで商品や企業の動画を紹介するのも当たり前となってきています。
また、SNSを使っての拡散も動画PRの有効な手段の一つとなっており、営業ツールとしての役割も果たしています。

③ 企業イメージの向上

動画の作り方・見せ方によってはこれまでの企業イメージを一気に変えることもできます。
AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」のダンス動画を佐賀県庁や大分市など、本来真面目で堅いと思われている団体が制作することで、ユーザーに対して親近感を与えたことはその好例です。

以上のように、動画でのPRは大変有効な手法であると言えます。

Youtubeなどの無料プラットフォームへも携帯から簡単にアップロードすることができ、動画の制作コストも以前に比べだいぶ下がってきました。

広報やPR活動はしているつもりだけどなかなか効果が出ない、という悩みをお持ちの方は、商品や企業PRのツールとして動画を用いてみるのも面白いのではないでしょうか。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->