変化するメディアの特徴

2018年09月03日

PRやプロモーションを担当している人なら必ず一度は調査するマスメディアですが、
最近ではメディアによって特徴が顕著に出始めています。

特に雑誌はWEBに力を入れており、雑誌の内容やそれ以外にもコンテンツをつくって”WEB版”に力を入れています。
ひとつご紹介すると旅行関連のガイドブック「ことりっぷ」。
本のイメージが強いですが、最近では紙とデジタルの両方において「ゆったりとした時間の雰囲気」をコンセプトに展開しています。
共通しているのは「働く女性の旅を応援する」というテーマで、女性のニーズを絶えずリサーチしながら制作しています。
SNSにも力を入れていて、現在ではTwitterが54万人、Instagramを23万人がフォローしています。
TwitterをスタートしたからはWebマガジン、アプリをローンチしました。
今年で10年を迎え、読者の間では小旅行することを「ことっりっぷする」という造語も生まれています。

このようにメディアも単体での展開でなく、デジタルやSNSを活用して、
読者とのコミュニケーションをとることが主流になっています。
もちろんメディアによってはあえて逆に走るメディアもあります。
メディアの特徴を調べる新しい発見があるかもしれません。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】