中国発「Tik Tok」が大人気!

2018年08月07日

最近、10代を中心に話題になっている動画アプリ「Tik Tok」はご存知ですか?

「いい波乗ってるね~」という曲にあわせて、ギャルが踊っている広告をYouTubeなどで目にした方も多いのではないでしょうか。

この「Tik Tok」に投稿されているのは素人の「口パク」動画です。

音楽やお笑い芸人のネタに合わせて、口パクしたり踊ったりしている様子を撮影し、投稿しています。

「Tik Tok」の魅力は「手軽さ」にあります。

ひとつひとつの動画は15秒程度で、スマホ画面を下から上へスワイプさせるだけで次の動画に移動することができるため、短尺の動画をサクサク見ることができます。

この手軽さが女子高生の間で話題となり、10代に爆発的人気となっています。

「Tik Tok」は、昨年夏、中国から日本に上陸してきました。

中国では、台湾発のタピオカドリンク専門店など、この動画を利用したヒット商品も生まれています。

背景には、最近、中国人は「ステマ」へ不信感を抱いているようで、フォロワー数の多いプロよりも、素人の投稿に共感しやすくなってきているそうなんです。

日本の企業も、マーケティングツールとして活用していきそうですね。

近いうちに、「Tik Tok」からヒット商品が生まれるかもしれません。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】