ウォルトディズニーから学ぶインナーブランディング

2018年07月31日

先日、ウォルトディズニージャパン本社で働かれていた方と知り合いました。

ウォルトディズニーは社員を大事にする社風で有名ですが、社員一人ひとりが「この会社で働いてよかった」と心から思い、愛社精神ややりがいを養う体系だった教育プログラムがあり、徹底したブランディングができる仕組み作りが脈々と受け継がれているそうです。
それも、役員からアルバイトのスタッフまで、それぞれのポジションに合わせたプログラムがあり、都度最適な教育ができるようになっています。

社員や社員の家族や友人が、「どれだけうちの会社は素晴らしいか」を生き生きと周りに話し、最大の口コミ広報を成功させています。

社内広報などのインナーブランディングに悩まれている企業さんもいらっしゃると思いますが、誰かがやるのではなく、組織としてできる仕組みづくりをウォルトディズニーから学んでみてはいかがでしょうか。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】