季節に合った文脈を考えよう

2018年07月25日

みなさんこんにちは。
ついに梅雨に入り雨が続いていますね。
梅雨といえば話題になるのは 傘 ではないでしょうか。
最近テレビや雑誌では傘の特集をよく目にします。

なぜ傘の特集ばっかりやるかって?
それはまさに、視聴者が今求めているからです!

PRをしていて、「今取り上げてもらうべき話題」を作り上げることは最も重要なことの一つです。

それは、業界では流行っていても一般市民(高校生や大学生など)には全く浸透していないことは当てはまりません。

今の季節だったら 梅雨 傘
夏だったら 夏休みの行楽施設 夏バテ対策
など、みんなに浸透している企画を作ることが重要なのです!

そんなこと言っても、そんなに季節性のある商品・サービスじゃないし、絡められない、、、
という方

是非PR会社に相談して下さい!
プロが時流に合った企画をお作りします!😊

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】