「SNS市場の活性化」

2017年03月02日

3月に入り、これから新生活の準備を始められる方も多いと思います。
新しいものを取り入れることが増えるこの時期に、SNS市場に面白い企業が参入してきました。
吉本興業が所属する芸人の約6000人を活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始するそうです。
簡単に説明すると芸人さんたちのInstagramやTwitterに商品やサービスを広告として告知するというサービスです。
もはやSNSの活用が当たり前となってきており、企業からのニーズが高まっていることがこのサービスを始めた理由だと考えられます。
〇〇芸人などのくくられたワードが流行っており、芸人さんたちにも一般の人たちが普段の生活で関わる部分で得意分野があるのはすでに知られていることではあります。
お願いする企業側、広告をアップする芸人さん側がうまく連動すれば見る側の人たちの共感を得ることができ、それがまたシェアされることで大きな拡散を生むのではないでしょうか。
SNS市場にはまだまだ新しいものが生まれる可能性を秘めていますので、みなさんも一度考えてみてください。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->