知っていますか?「レモンタワー」

2017年03月01日

遂に花粉症の嫌な時期に突入しましたね。。
花粉症の方は外にでるのがブルーになってしまいますよね。。
 
ただ、少し乗り切れば、梅や桜の咲くお花見シーズンになります!
 
お花見といえば乾杯ですが、皆様は乾杯の一杯といえば、何を想像されるでしょうか。
 
おそらく『生!(ビール)』とイメージしたのではないでしょうか
 
ほとんどの方が「とりあえず、生」というワードを居酒屋でよく耳しますが、
実はここ最近この文化が崩れてきているのはご存知でしょうか。
 
東京目黒にある「ばん」という居酒屋が1960年代に名づけ、発祥ともいわれているレモンサワー。
 
若い層や女性客にヘルシーさや、炭酸をごくごく飲めるということで人気急上昇中なのです。
 
年配の方たちにもビールは腹にたまるけど、レモンサワーは飲みやすく、悪酔いしないため
人気のようです。
 
サントリーによる居酒屋チェーン調査(1-8 1,246店)によるとアルコール飲料自体は2%下がったにもかかわらず、
レモンサワーは11%も増えた結果がでています。
 
また、絞ったレモンをタワーのように積み上げてつくる「レモンタワー」。
若者を中心にSNSで拡散されているのも人気急上昇の要因の一つのようです。
 
また、ハイサワーの博水社も本社目黒中心にある居酒屋と連携してハイサワー特区という提灯を外に飾り、
ハイサワーを注文して頂いた方には特性ステッカーをプレゼントするPRを展開。
 
「ご当地飲み物」としてのポジションを確立するためにPR活動をしております。
 
このような共感を作るPR施策がSNSで拡散され、ブームになるのですね!

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->