SNS成功事例

2017年01月25日

一月になりとても寒くなってきましたね。
お風呂が好きな私はついつい長風呂をしてしまいます。

今回は、SNSを使った有名なPR事例をご紹介したいと思います。(私の分析ですが)
それは”BOTANIST”のインスタグラムを使った事例です。

ボタニストの販売会社は商品そのものではなく、BOTANISTのあるライフスタイルを上手く訴求しバズを生み出す事に成功しました。
販売会社は、まずBOTANISTを置くと水回りが美しくなる!というイメージを訴求しました。
その為に、女性に多くの支持を得ているインスタグラマーに商品を提供。
彼女達に、BOTANISTが置いてあるお風呂場を写真で投稿してもらいます。

多くの女性から羨望の眼差しを注がれている彼女達が ”ボタニストのある美しい水回り” を投稿すると、多くの女性が憧れを抱きます。
そして、商品を置くだけで憧れの人と同じライフスタイルを過ごす事が出来るのです。
なお、自分もBOTANISTが移り込んだ水回りを投稿する事で美しくスタイリッシュなライフスタイルを送っている事をアピールできるのです。

この様に、商品そのモノの特徴を訴求するのではなく、
商品が消費者に与える価値を提案する事でより多くの人の共感を得られる事ができるのです。
そして、その共感が様々な人の潜在的なニーズに刺される事で爆発的な口コミを発生させる事が出来るのではないでしょうか。

皆さんも、PR施策を計画する際にはどの様なメッセージであれば多くの人の心に刺さるのか!口コミを発生させられるのか!
を考えてみてはいかがでしょうか?

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->