若い女性を攻めるのは”画”

2016年02月24日

凍えるような毎日でしたが、
少しずつですが春に近づいているような気がします。

もうすぐ東京マラソンですね。
今回はマラソンについてご紹介します。

マラソンというと
健康的だけど「しんどい」「苦しい」というイメージが強く、女性にとってはなかなか手の出しにくいスポーツでした。
この概念を覆したのが、「カラーラン」や「ナイトラン」だと思います。
もともと海外発祥でしたが、一昨年頃に日本に上陸しました。

カラーランは2014年に日本に上陸し、世界で最もハッピーな5kmランニングというキャッチで、タイムを競うのではなく色にまみれて楽しもうがコンセプトです。

若い女性を中心にとても人気のあるイベントとして話題になりました。

若い女性に話題になるものとして、
SNSにアップしやすい!したい!と思うものがトレンドになりやすい傾向があります。
ハッピーで充実した画になるもの…
これが話題の発信地です。

若い女性をターゲットにした商品やサービスをお考えの企業の皆さんは、
“若い女性がSNSに載せているイメージ”がつくように考えるのがポイントになるかもしれないですね!
画になりにくいものでも、切り口や使い方などを変えて”画”を考えてみましょう!

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->