15年に一度の火星大接近!!!

2018年04月17日

皆さん!突然ですが、今年は火星がアツいんです!!!

2018年夏、火星が地球に大接近します!
しかも15年ぶりに!

火星は地球のお隣の星ですが、大きさが地球の半分程度しかなく、地球から遠い位置にあるときは望遠鏡を使っても表面の様子がなかなか観察できないそうです。
それが、今年の大接近では肉眼ではっきりと赤い光を放つ火星をとらえることができるのだそう!!
天体ファンじゃなくても、ウキウキしますよね!
宇宙のロマン!

今日はこの好機をとらえて着々と準備を進めている企業をご紹介します。
レイメイ藤井さん。

元々は紙メーカーのレイメイさんですが、実は文具や手帳など多岐にわたる商材を取り扱われています。
その中の一つに、家庭用の望遠鏡があります。
実は、レイメイさんが初めて望遠鏡を発売したのが、15年前の火星大接近の時。
私のようなにわか天体ファンが大勢出現し(笑)、新製品にも関わらず売れに売れたそうです。

そして15年後の今年。
4種の望遠鏡を新発売します。
望遠鏡としての性能はもちろんいいのですが、なんと!
スマホアプリと連動し、観測したい星の位置を瞬時に探してくれたり、望遠鏡で見えるままの星の姿を写真に収められたりと、超便利で超簡単な操作に大感動です!

しかもお値段も優しく、1~3万円台で天体観測が楽しめるんです!

しかもしかも、火星大接近の観測がより楽しめるように、組み立て式の「火星儀」(地球儀の火星版)が付いてくるんです!(数量限定)

これは間違いなく売れますね!
そして、PRとしてのメディア露出もかなり見込めると思います。

時流や話題になりそうなものを先見し、ニーズにマッチする商品開発を行っているレイメイさん、さすがです。

今日は商品開発や販促、PRの視点から、事例をご紹介いたしました。
参考にしていただけると幸いです^^

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->