「ビジネスパーソン『通勤電車の過ごし方』に関する調査 2017」

2017年12月21日

皆さんは電車での通勤時間をどのように過ごしていますか?
満員電車に揺られ憂鬱な方もいれば、好きな音楽を聴きながらスマホで情報収集して
いる方もいるでしょう。

ジェイアール東海エージェンシーでは、大都市圏に住むビジネスパーソン1000人の調
査結果を発表しました。
まず、片道の乗車時間は地域によって大きな差があり、首都圏では「乗換1回×50分
以上」が24.1%で最も多く、次いで「乗換1回×30~40分程度」20.0%。東海圏では
「乗換無し×~⒛分程度」が23.6%、「乗換無し×30~40分程度」21.5%。関西圏でも
「乗換無し×~⒛分程度」が21.8%と最も多い結果でした。

また、電車内でスマホを見る・操作している人を多く見かけます(74.6%)が、利用
しているコンテンツは?という質問に対して全体で最も多かったのが「ニュース・記
事系サイト・アプリ」で、次いで「メール」でした。
年代別では大きな違いがあり、⒛~30代では「メッセージアプリ(LINEなど
)、Facebook、Twitter」がトップで、30~40代では「ニュース・記事系サイト」や
「メール」や「ゲーム」が多く、50代以上では「新聞の電子版」や「メール」をして
いる人が多いという回答でした。

また、「スマホを見る・操作する」以外の回答では、乗車時間が短い人は「ぼーっと
する、考え事をする」割合が高いのに対して、乗車時間が長い人は「本を読む、寝る
」という結果です。

以前は音楽を聴いている若者の音が外に漏れているのが気になりましたが、くれぐれ
も他人に迷惑をかけないように心掛けましょう。なお、満員電車ではそれどころでは
ありませんが・・・。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->