学生広報チーム

2015年09月16日

今、京都女子大学で25人の学生による広報チーム
「京女パレット」が注目されています。
2014年に発足した京女パレットは、
オープンキャンパスの企画、OGのインタビュー冊子の制作・配布、
ラジオのナレーター、新聞のコーナー記事への執筆等によって
大学の魅力を発信しています。
その他にも、オリジナルの日傘を企画して大学のPRをするなど、
その活動は現役大学生とは思えないほど多彩です。
このような取り組みは、学生たちの大学生活の充実や、
進路を見つめる機会へも繋がっているのだそう。

京女パレットの活動により、
京都女子大学の魅力は学外へも発信されています。
同大学のような名門女子大であっても少子化の影響は大きく、
新しい学生の獲得には厳しい争いを強いられています。

進学を控えた人たちが大学を選ぶ際に重視するポイントは様々ですが、
他にはない面白い取り組みや 在学生によるリアルな情報発信は、
学生獲得成功のカギになるのではないでしょうか。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->