日本でもブームの予感?

2015年03月18日

今、第三のミルクが注目されつつあるのをご存知ですか?

その名も『ライスミルク』。
そう、お米から作るミルクなんです。

日本でも以前から、豆乳、アーモンドミルクなど
植物性のミルクが注目されていますが、
今、欧米などではお米から作る『ライスミルク』が人気のようです。

それでは、早速その特徴をみていきましょう。

<原料は栄養価の高い玄米>
豆乳のように絞るわけではなく、
玄米と水分を滑らかになるまで擦り合わせて作られるため、
玄米に含まれる栄養素がそのまま含まれているそうです。

<美容にも効果あり?>
『ライスミルク』は低脂肪、ノンコレステロールなので
ダイエット中の方にもおすすめです。
また、原料が完全栄養食と言われる玄米を使っているので
ビタミン・ミネラル・食物繊維が多く含まれているため美肌効果もあるそうです。

<こんな人にもオススメ>
牛乳や豆乳にアレルギーのある人も代替えとして飲むことができるのも特徴のひとつ。
赤ちゃんの離乳職や、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまうという方にもオススメです。

<気になるお味は?>
牛乳よりあっさりしていて、後味がほんのり甘いのが特徴だそうです。
また、古くからお米に親しみがある日本人にとっては相性抜群だそうです。

いかがでしたでしょうか?
『ライスミルク』は、コストコや海外食品を扱うスーパーなどで購入可能なようですし、
自宅でも比較的簡単に作れるようなので、よろしければぜひ試してみて下さいね。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->