高級な○○

2015年02月23日

みなさんは、自分へのご褒美と言ったら何を思い浮かべますか?

高級な食事、ブランド物のバッグに洋服、エステに海外旅行などといったところじゃないでしょうか?

そんな中、実は今『高級な日用品』に注目が集まっているそうなんです。
1本4千円~3万円もするハンガーや、3ロールで5千円のトイレットペーパー、はたまた1箱1万円もするティッシュペーパーなど、もう、ため息が出るほど、超がつく『高級な日用品』が売り上げを伸ばしているそうです。

「なぜ消耗品にこんなにお金を費やすなんて訳が分からない」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?
何を隠そう、実は私もその1人。

今回は、『高級な日用品』の魅力に迫ってみたいと思います。

トイレットペーパーを例に上げましても、やはり特質すべきはそのお値段。
「望月和紙の羽美翔」は、3ロールで5千円。
普通のトイレットペーパーでは良いモノでもせいぜい4ロール200円~300円。
何とお値段30倍以上。
安いモノを選べば、1年分のトイレットペーパーが買えるかもしれません。

しかしながら「望月和紙の羽美翔」では皇室献上品という最高級の品質と、1ロール1ロールを職人がセレクトし選ばれたものだけが製品化という徹底ぶり。
その肌触りは、天にも昇るようだとか。
そういわれると確かに試してみたい気がしますね。

現に1度使ってみると、その違いに驚きリピートして買われる方が多いみたいです。
また身近な日用品にあえて良いモノを使いたいというニーズは広がりを見せています。

ですがやはり日用品は日用品。
「もったいなくて、手が出せない」という方がほとんどではないでしょうか。

だからこそ贈り物としてみてはいかがでしょうか?
誰しもが一度は使ってみたいと思う『高級な日用品』。
ある種、究極の贅沢やご褒美と言えるかもしれません。
きっと贈り物として喜ばれること間違いなしなのではないでしょうか。

今後何かのお礼やプレゼントとして『高級な日用品』を選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->