入浴で疲労回復

2014年09月19日

みなさん湯船に浸かってますか?

今日は、お風呂について書いていきたいと思います。

仕事から帰ってきて、湯船にゆっくり浸かり心も体もリラックスする、そんなひととき・・・

幸せですよね〜。

でも話を聞くと、時間が無いから!面倒くさいから!などの理由で、

湯船に浸からないで、シャワーで済ませてしまうという方が多いそうなんです。

入浴には、血行が促進され筋肉もほぐれ疲労回復効果があるんですよね。

私も、疲れが溜まってるときや気持ちがモヤモヤしてるときに、ゆっくりと湯船に入ります。

シャワーだけの日と、湯船にゆっくり浸かった時とでは、

朝目覚めた瞬間から、疲れの取れ方や、目覚めときのスッキリとした感じが、全然違うんです。

疲れが溜まっているときの疲労回復には、半身浴や足湯などで、

38°C〜40°Cのお湯に、合計15分くらい浸かるといいそうです。

あと試していただきたいのが、疲労が溜まり過ぎて筋肉が、ガチガチになって体がダルすぎるときは、

38°C〜40°Cの湯船に5〜10分入り、自分で筋肉をマッサージします。

次に水風呂10°C〜15°Cに、5分くらい入って、また自分でマッサージをします。

それを8回くらい交互に繰り返して入ると、

筋肉がすごく解れます。

次の日は、反応でダルさを感じことがありますが、そのダルさの次の日には、ビックリするぐらい疲れが取れています。

試してください。

入浴には、身体の冷えや血行の改善、美容、リラクゼーション、そして疲労回復などのたくさんの効果があります。

湯船にゆっくり浸かり、明日も元気に頑張っていきましょう。

以上、最近の女性視点のトレンドでした。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->