行列はビジネスアイデアの宝庫

2018年07月25日

表参道や新宿など、最先端の店舗出店する街を歩いていると
『行列』をよく見かけますね。
私は、せっかちなので普段行列に並ばないのですが、
昨日は友人と一緒にいた為に、普段は並ばない行列に並んでみました。

そこは、シュークリームの店舗なのですが、
行列が絶えず、行列が行列を呼び、お客様が絶えません。
まさに、若者に大人気の成功店舗です。

しかし、広報マンとして、なぜ行列ができているのか!を考えてみました。
もちろん、味や食感が人気を呼んでいる事は間違いない事実です。
しかし、シューをゆっくり生地に入れ時間を稼いで行列を作っているのではないかと私は思いました。
つまり、経営戦略上、わざと行列を生み出し話題作りをしているのです。
(行列ができている事は、PRにおいて非常に強い訴求ポイントになります)

よくよく考えてみると、
・人気のラーメン店も席が8席しかなかったり
と行列を故意に作り出しています。

アメリカのクリスピー・クリーム・ドーナツも日本進出時には
行列に並ぶお客様に試食用のドーナツを丸々一つ配ったと言われています。
そのサービスを受けたいが為に、並ぶお客様も出て来て、
話題のドーナツブランドの行列はさらに長くなったのです。

普段、何気なく並ぶ『行列』ですが
ビジネスの視点で見ると、隠されたカラクリが沢山仕組まれていますね。
まさに、行列はビジネスアイデアの宝庫です。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】