新製品

ふつう、新製品・サービスをPRするというと、コマーシャルなどのメディアを使って宣伝する事だと思うかもしれません。

広報で「メディアに選ばれた」という価値を付加

広告は、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌と言ったメディアを使って企業・団体だけが一方向から、好きな時期に社会に伝える事ができますので、メディアとタイミングをあわせることができます。

一報PR・広報は、企業・団体側がメディアに伝えて欲しい情報を提示し、提示された情報から、メディアが報道したいと思う事を社会に伝えるもの。

それゆえ、PR・広報はメディアとタイミングの選び方を誤ると、最悪、提示された情報をどれも報道してもらえません

ですが、メディアとタイミングを適切に選び、取り上げてもらえて報道されれば、反響が大きいです

なぜなら、提示された情報の重要度をメディアが認めたことになり、大衆にとってお墨付きを得られた様に見えるからです

また、企業が新商品などの宣伝・PRにブログを活用する動きが広がっています。

人気ブログを作成する「ブロガー」たちに呼びかけて、商品の感想などを掲載してもらうことで「口コミ感覚」のPR効果を狙っています。

テレビCMに比べて広告・宣伝費がかからない、というだけでなく、アピールしたい消費者を絞り込みやすいことも企業側には魅力

国内広告市場の停滞、インターネットの普及に伴うマスメディア効果の相対的な減少に加え、様々なメディアを駆使して情報を伝播させる「戦略PR」が台頭したこともあり、広告・マーケティング業界におけるウェブの存在感はますます高まっています

クリエイティブ思考でプロモート

そのような中、PR会社に求められるのは、単なる広報作業のアウトソーシングの枠にとどまらないクリエイティブな戦略と、その戦略を滞りなく実現する実行力であると私達は考えています。

フロンティアコンサルティングでは、新製品情報を記載したプレスリリースを作成し、適切な時期に適切な対象媒体、担当記者に対してプロモート。

新製品発売時期に新聞・雑誌等でのパブリシティ露出を実現します。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->