ローンチ活動

新しい商品やサービスの発売を開始する「ローンチ活動」。

あなたも数え切れないほどの新製品・サービスが発売されているのに気がついているでしょう。

そしてそれに気が付いているのはあなただけではありません。

もしもあなたの会社が市場に新たなものを売り出す場合、他の商品に埋もれないようにするために、何をするでしょうか。

信じられないかもしれませんが、集団から抜き出る方法は存在します

販売活動に必要なのは論理的な状況を作り出すことではなく、 感情的きっかけを刺激することです。

ひとつ抜き出るために大事なこと

1. 限られた時間枠

ここでは購入の希少性を利用したり、購入期限を強要することを言っているのではありません。

例えば、価値のある無料コンテンツをリリースします。それを人々が読み、吸収し、受け入れるような “欲求”を創り出します。

商品・サービスがあなたが主張するほど素晴らしいものであれば、人々は期待の声を高めるでしょう。

他の人も自分と同じようにそれを手にすることを切望しているかどうか聞き回り始めるかもしれません。

これが正真正銘のうわさです。

うわさが人を引き寄せるのです。

2. 独自のストーリー

文化は一晩では生まれません。

しかし、徐々に広がっていく 説得力のあるストーリーが、商品・サービスをブランドに成長させ、支持者が増えていくのです。

3. 共有することの喜び

商品・サービスが広まる理由は簡単です。

商品・サービスを利用することより、 共有することが面白いからです。

そして、この要求を満たすのはユーモアであることが多いのです。

好奇心をそそる秘密を隠しておく、というのも一つの手です。

4.一貫性

突然ですが、簡単なテストです。以下の二つの質問に答えてください

●来年のクリスマスの正確な日にちは?
●来年のイースターの正確な日にちは?

きっとあなたは最初の質問には“12月25日”と簡単に答えられたでしょう。しかし、カレンダーをチェックせずに2番目の質問に答えることができたでしょうか?

クリスマスの日が記憶できるのは、それが一貫(毎年12/25がクリスマス)しているからです。

新製品の場合も多くの見込み客の頭に一貫したストーリーを詰め込むことによって期待を与え、製品を購入することに結びつけることができます。

5. トレンドの効果

例えば、入場に2時間並ばなければいけないとしても、誰だって一番最先端のクラブで遊びたい。

誰もが騒ぎ立てていることがあるならば、自分も体験してみたい、という衝動になると思います。

この事を裏返せば、たった一人の参加者になりたい人などいないということです。

戦略的な施策を積み重ねることによって、ターゲット層に人気感を作り上げていきます。

1つのテーマを持った一連の施策はこれを達成するのに優れた方法です。

最初の段階から次にうわさを立てることまで、その他もろもろ、 消費者の心理を利用するわけです。

6. 持続的な中毒性

人々はなぜ習慣をやめないのか?それは多くの場合、そこから離脱することがとても居心地が悪いからです。

ローンチ全般において重要な点は、 「中毒性のあるもの」。繰り返し欲してしまうものである必要があります。

積極的な仕掛けで選ばれる製品に!

新商品をブランドに変え、消費者に選ばれる続ける商品に成長させるには、 積極的に仕掛けることが必要です。

フロンティアコンサルティングではマーケティング、ブランディングPR、そして新製品開発まで、 選ばれる製品・サービス作りをサポートします。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->