クロスメディア連携

卓越した事業戦略に基づく「循環型クロスメディア・プロモーション」は、それぞれのメディアの独自性を理解し、活用方法のみならずコンテンツをも差別化させた上で、相互補完関係を強固に築いていきます。

豊富なコンテンツを多彩なメディア(ユーザーのコンタクトポイント)の特性を活かして如何に魅力的に広範囲に影響力を及ぼすかという “メディア連携” に長ける戦術です。

ビジネススキームの構築力とメディア展開力が核

どのコンテンツを、どのメディアで、どういう表現方法を使ったらユーザーの心に突き刺さるかを把握した企画力、編集力、制作デザイン力、そして網のように張り巡らせるビジネススキームの構築力とメディア展開力が核となります。

国内を広く見渡しても、現在、このビジネスモデルを完璧に構築できるのはフロンティアコンサルティングだけです。

ただ単に予算をかけて広告・宣伝をすれば、何でも売れる時代ではありません

商品・サービスの販売、顧客獲得など成果を上げるためには、PRマーケティングを行う前に自社の目的にあった手法を取り入れる必要があります。

“コンテンツ力”でプロモーションにつなげる

これからのマーケティング戦略に“コンテンツ力”は不可欠です。

会社や商品・サービスの強みを文字や画像、映像で可視できるコンテンツに仕上げ、クロスメディア展開することで、見込み客や顧客に向けより効果的なマーケティング、ブランディング、プロモーション活動ができます。

フロンティアコンサルティングでは各種メディア制作を行ってきた実績を基に、クライアントの目的にあったコンテンツ企画・制作からマーケティング・ブランディング・プロモーション設計までトータルサポートします。

Comments

comments

お申込みフォーム

ここでは書けない成功裏話メルマガ【メールアドレスをご登録ください】

-->